2008年06月11日

映画評論家、水野晴郎さん死去


映画評論家水野晴郎さん死去


最近、映画館にも行かなくなりました・・・
ご冥福をお祈りします!


映画評論家の水野晴郎氏が10日午後3時5分、肝不全のため東京都内の病院で死去した。76歳。岡山県出身。

 水野さんは2歳で旧満州に渡り終戦を迎えた。1946年に引き揚げた直後に両親を失ったが、幼かった弟3人と妹1人の面倒を見ながら昼間は郵便局や本屋に勤め、夜は定時制高校に通った。

 「風と共に去りぬ」や「カサブランカ」などの洋画に魅せられ、56年に上京。洋画配給会社「二十世紀フォックス」に入社し宣伝部長を務めて72年、独立し洋画配給会社「IP(インターナショナルプロモーション)」を設立した。

 その間、慶応大学国文科を9年がかりの通信教育で卒業。71年10月から日本テレビ系「水曜ロードショー」の解説を担当。83年6月の参院選には新自由クラブ民主連合の名簿第3位で立候補したが、落選。記者会見で「いやぁ、選挙って奥行きの深いもんですね。厳しいもんですね」の名セリフを残した。



 95年には念願だった初監督作「シベリア超特急」の製作を発表。自らは山下奉文大将役で出演。特急列車内で起こる殺人事件をサスペンスタッチで描き、山下大将が犯人を突き止めていく。

娯楽作品だが、ところどころに反戦平和を訴える監督の思いが挿入されている。同作は「シベ超」の愛称でシリーズ化され、列車が動かない、安っぽいなどの批判が渦巻いたが、その一方でカルト的な人気を誇り、05年8月には石川県のローカル線「のと鉄道」に「シベリア超特急号」を走らせ、監督も乗車。長年の夢をかなえていた。


−産経新聞−
posted by geinou-news1 at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

<秋葉原通り魔>「本当に申し訳ありません」 容疑者両親、謝罪 母は崩れ落ちる


秋葉原通り魔>「本当に申し訳ありません」 容疑者両親、謝罪 母は崩れ落ちる


自分の家族まで傷つけてますね・・・・・


父は深く頭を下げ、母は泣き崩れた−−。秋葉原7人殺害事件で、加藤智大容疑者(25)の両親が10日夜、青森市の実家前で事件後初めて記者会見。父親(49)は「息子が重大な事件を犯し、亡くなられた方、そしてけがをした方、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。



 午後7時25分、住民や報道陣約100人が囲むなか、両親はタクシーで帰宅。玄関前で会見に臨んだ。父親は「社会に与えた不安もかなりあったと思っております。本当に申し訳なく思います」と頭を下げた。

そして「本日警視庁の事情聴取が終了しました。皆様にお答えできる内容はかなり難しいと思いますが、おわびだけ申し上げます」と毅然とした表情で述べた。



 記者団から「事件を防げなかったのか」などの質問が出たが、父親は「捜査の関係もあり、この場ではお答えできない」。社会的責任を問われると「謝っても謝っても償いきれません。まだ心の整理もついていない」と三度頭を下げた。

加藤容疑者については「(取り調べに)正直に述べてくれればと思います」と、原因解明を捜査に託し、約5分で終了した。



 父親は紺色チェックの半そでシャツ、母親(53)は茶色長そでシャツ姿。母親は白いハンカチを口に当てて唇をかみしめていたが、途中で地面に崩れ落ち、うつむき、手で顔を覆った。
会見終了後も両手をついたまま。父親の手を借りて地面をはうように約2メートル離れた玄関へ向かった。【宍戸護、酒井祥宏、山本佳孝】


−毎日新聞−
posted by geinou-news1 at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年06月09日

YOSHIKI重症!世界ツアー無期限延期

YOSHIKI重症!世界ツアー無期限延期


人騒がせなバンドです。


人気ロックバンド、X JAPANがパリ、台北、ニューヨークなどを回る世界ツアーを無期限延期することが8日、分かった。リーダー、YOSHIKIが持病の頸椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアとけんしょう炎を悪化させたため、ドクターストップがかかった。体に負担がかかる行動は全くできない重症で、活動再開は未定。Xはステージに戻ってこられるのか!?

 昨年10月に10年ぶりに再結成し、念願の世界ツアーが決まった矢先、X JAPANが緊急事態に襲われた。


 関係者によると、7月5日のパリ、8月2日の台北、9月13日のNY公演の発表後、世界各国から公演依頼が殺到。現在発表している以外の日本を含め、全世界を回る大規模なツアーを予定していたが、YOSHIKIの持病の悪化で全公演の延期を決定。活動再開は未定という。

 YOSHIKIは以前から頸椎椎間板ヘルニアとけんしょう炎を患い、ここ数年はドラム演奏の際は必ずコルセットを巻くことを徹底してきた。


 3月の東京ドーム3夜連続公演でも、医師からコルセット装着を忠告されたが、ファンに元気な姿を見せようと装着せずに激しいドラムプレーを敢行。初日には、機材トラブルで開演が2時間以上遅れたことや、準備で多忙を極めたことでストレスが溜まったのか、自らドラムセットに飛び込み、下半身が血だらけになるけがも負った。

 そんな満身創痍の中、5月のhideさんの追悼公演でも渾身の2時間ステージを決行。再結成発表から追悼公演まで全力で突っ走ってきた。その結果、持病が悪化。さらにドラムセットへのダイブで両ひざの故障が発覚したという。これを受けて、1カ月後に迫った世界ツアーのチケット発売も急きょ中止された。



 別の関係者によると、YOSHIKIは現在、ロサンゼルスの自宅に世界中から西洋医学や東洋医学の名医を呼び寄せ、治療に専念。首はコルセットで完全に固定され、長距離の移動など体に負担がかかる行動は全くできない状態だという。公演延期のショックからか精神的にも弱っており、「一連の公演で完全燃焼して、緊張の糸がとぎれたのでは」と関係者。他のメンバーも大変心配しているという。



 この件について所属事務所は本紙の取材に「ノーコメント」と否定はしなかった。YOSHIKIは以前にも持病の悪化で長期療養しており、平成2年は半年、8年には9カ月で復帰した。が、今回は「かなり重症」(関係者)という。それだけに、今後のXの活動自体が休止に追いやられる可能性もある。


−サンケイスポーツ−
posted by geinou-news1 at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年06月07日

男子バレー最終予選・・・・日本、16年ぶり五輪出場


日本、16年ぶり五輪出場!…男子バレー最終予選



バレーボール男子の北京五輪世界最終予選兼アジア予選第6日は7日、東京体育館で行われ、世界ランク12位の日本は同6位のアルゼンチンに3−2で勝利。通算5勝1敗でアジア勢5か国の最上位が確定し、五輪出場権を獲得した。


全日本男子の五輪出場は、1992年バルセロナ五輪以来4大会16年ぶり。日本は第1、4セットを落としたが、山本隆弘(29)=パナソニック=、石島雄介(24)=堺=らが強烈なスパイクを決めて振り切った。

五輪4大会連続でメダルを狙うイタリアは最下位のタイを下し、6連勝で首位をキープ。韓国はイラン、オーストラリアはアルジェリアにそれぞれ3−1で勝って、ともに3勝3敗とした。



 植田辰哉・日本監督「選手たちは厳しい練習をし、タフな試合にも耐えられるようになった。石島がサーブで狙われたときに、荻野を入れて(石島が)落ち着けたことが勝因かな。
最後にキャプテンの荻野が決めたのは、何かあるのかなと思った。はっきり言いますが(北京五輪で)メダル狙います」


 ウリアルテ・アルゼンチン監督「日本に心からおめでとうと言いたい。日本は長い間五輪に出ていなかったが、選ばれたことは素晴らしい。接戦に打ち勝って、日本らしいプレーをしたことに尊敬する」


−スポーツ報知−
posted by geinou-news1 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年06月04日

<男子バレー>日本がタイにストレート勝ち 豪州は敗れ、五輪近づく


男子バレー>日本がタイにストレート勝ち 豪州は敗れ、五輪近づく


オリンピック・・・・
久々に出て欲しいものです!
ガンバレ日本


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選で4日、日本はタイと対戦。3−0でストレート勝ちし、通算成績を3勝1敗とした。ライバルのオーストラリアは韓国に2−3で敗れ、通算成績は2勝2敗となった。


 出場国は、アジア予選を兼ねている日本▽オーストラリア(世界ランク11位)▽韓国(16位)▽イラン(26位)▽タイ(28位)−−の5カ国とアルゼンチン(6位)▽イタリア(10位)▽アルジェリア(60位)。総当たり戦で全体の1位と、それを除くアジア勢最上位が五輪出場権を得る。オーストラリアが韓国に敗れたことで、日本は92年バルセロナ五輪以来4大会ぶりの五輪出場に大きく近づいた。


−毎日新聞−
posted by geinou-news1 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

上地雄輔、公式ブログのギネス認定に 「誤字脱字だらけで大丈夫?」


上地雄輔、公式ブログのギネス認定に 「誤字脱字だらけで大丈夫?」


一芸に秀でる とはこの事ですね!



“おバカキャラ”で人気のタレント・上地雄輔が4日(水)、自身のオフィシャルブログでの24時間換算におけるユニークユーザー数(重複しないブログ来訪者数)がギネス・ワールド・レコードに認定され、東京・原宿のアメーバスタジオで認定書の授与式に出席。


08年4月12日の公式ブログ『神児遊助』の23万755人というユニークユーザー数が世界記録となったことに上地は、「誤字脱字だらけの文章で世界一に選ばれて『大丈夫?』って思った」と率直な心境を語った。



 また、上地は「最初は、ギネスビールのCMが決まったのだと思った(笑)」と相変わらずの“おバカ”発言。だが、「取材陣を見て、ようやく(世界一が)本当だと思えました」と大喜び。ギネス記録では初となる“ブログジャンル”での達成に「スポーツや(特技の)絵以外賞を貰ったのははじめて。

人と人とのつながりで世界に認められたのはやっぱり嬉しいですね!」と終始笑顔を見せていた。


 さらに、ギネス記録の対象となった数字の意味について聞かれると「ユニークユーザー? 確実に英語だと思いますね!」と珍回答で締めて会場を笑わせていた。


−オリコン−
posted by geinou-news1 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年06月02日

柳葉敏郎、第2子男児誕生を報告


柳葉敏郎第2子男児誕生を報告


まだまだ盛んです^^


俳優の柳葉敏郎は2日(月)、4月26日12時16分に第2子となる男児が誕生していたことを所属事務所を通じてファクスで発表した。

体重2428グラムで「一路いちろ)」と名付けた。母子ともに健康という。

 会見は行わないが、今後、公の場に登場する際に柳葉本人が報告するとしている。柳葉は97年4月に結婚。00年2月に長女を儲けている。


−オリコン−
posted by geinou-news1 at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年06月01日

マライア・キャリー 恋の秘けつは待つこと


マライア・キャリー>「恋の秘けつは待つこと」 お台場でファン5000人に伝授


待たないとダメですか・・・・


新作アルバム「E=mc2〜MIMI第2章」のPRで来日中のマライア・キャリーさん(38)が1日、東京・お台場のヴィーナスフォートに登場し、集まった5000人のファンに魅惑のボイスで「愛してまーす」と呼びかけた。

俳優のニック・キャノンさん(27)と4月に結婚したばかりのマライアさんは、「恋の秘けつは待つこと」とファンに色っぽいアドバイスをした。



 新アルバムは全世界で300万枚を売り上げ、全米初登場1位、日本でもオリコンのアルバムチャート7位とトップスターの座は揺るがないマライアさん。この日、予定時間より1時間オーバーの“大遅刻”したものの、ファンは、体のラインに沿った黒のカットソー、ジーンズ姿のマライアさんが現れると大歓声。“生マライア”の魅力に待った時間を忘れた。


 シングル「タッチ・マイ・ボディ」が自身18枚目の全米ナンバーワンとなり、エルヴィス・プレスリーの記録と並ぶなど、公私ともに絶好調。素敵な恋の秘けつを問われると、「『ライト・パーソン(自分に合った人)』が現れるまで待つの。神社にお参りするのもいいかもね」と明かした。


 また、自分でプロデュースした香水をステージ上で紹介。「お気に入りのつけ方なの」と一吹きしてミストの中をくぐる様子をムードたっぷりに実演すると、ファンから歓声が上がった。

さらに、会場には「幸せのおすそ分け」として、恋人同士で座るのにちょうど良いサイズの白いソファ「マライア・チェアー」が置かれ、掛けられたシーツをめくると、背板にサインして気持ちを込めた。


 「マライア・チェアー」は6月24日までヴィーナスフォートに展示される。【岡本同世】


−毎日新聞−
posted by geinou-news1 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

ウガンダ・トラさん死去


カレーは飲み物…ウガンダ・トラさん死去


若すぎますね・・・・


ビジーフォーのメンバーで、デブキャラタレントの先駆けとして知られるウガンダ・トラさんが5月31日午前5時30分、東京都内の病院で亡くなった。55歳だった。


死因は不明。公称体重115キロのウガンダさんには糖尿病や肝臓などに持病があったが、先月10日に足元がおぼつかない状態のため入院、治療を続けていた。葬儀は親しい関係者のみで、密葬で行う。


 ウガンダさんは東京・六本木の生まれ。芸名のウガンダはウガンダ共和国のイディ・アミン大統領と似ていたことから。ジャズドラマーだった父親の影響を受け音楽の世界に。10代のころソウルミュージックの草分けスリーチアーズ・アンド・コングラッツレイションズのドラムス担当として活動。


77年には、グッチ裕三(56)モト冬樹(57)らとビジーフォーを結成、ものまねやコミックソングで人気を得た。


 83年のビジーフォー解散後は、ソロで活動。フジテレビ系「オレたちひょうきん族」などに、その巨漢を生かして出演。のちに続くデブキャラタレントの先駆けとなり石塚英彦、内山信二らに尊敬された。

当時、カレーライスを食べるスピードが速いことを指摘されると「カレーライスは飲み物」と答えて笑いを取り、デブキャラに伝わる名言とされている。


 本業の他にも、得意の料理の腕前を生かして、東京・大久保で「やきとり うがちゃん」を経営。ウガンダさん自ら調理場に立ち、接客もした。94年には客としてきた15歳年下の悦代夫人に一目ぼれして、結婚した。

粋人で料理の他にも釣り、ゴルフ、スキューバダイビングなど趣味も幅広く、多くの人から愛されていた。


−日刊スポーツ−
posted by geinou-news1 at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月31日

川田亜子アナを生放送で追悼


川田亜子アナを生放送で追悼


死んだら何にもなりません・・・・


25日に自殺したフリーアナウンサー・川田亜子さん(享年29歳)が司会を務めていたテレビ朝日系「サタデースクランブル」(土曜・前9時半)の31日の生放送で、出演者が追悼した。


 川田さんは亡くなる前日24日の放送に出演。コンビを組んでいた松井康真アナ(45)は、番組冒頭で悲報を伝え「落ち込んでいるようだったが、先週(24日)の放送ではいくぶん元気になったように見えた。そんな矢先の出来事で、大変残念です」と神妙に話した。


 コメンテーターの東ちづる(47)は、川田さんの写真を見ながら「強烈なSOSも発信してたんですよね。苦しかったんでしょうね。でも勝手なことを言わせてもらえれば、やっぱり生きていてほしかった。ご冥福をお祈りいたします」と話した。


−スポーツ報知−
posted by geinou-news1 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

「よゐこ」有野晋哉、肺膿瘍で休養 1か月の治療必要 


よゐこ有野晋哉、肺膿瘍で休養 1か月の治療必要 


無理せず休んだ方がいいですね



「よゐこ」の有野晋哉(36)が30日、病気治療のため休養することが分かった。所属事務所が報道各社にFAXで発表した。

 事務所によれば、先日より体調不良を訴え、検査を受けたところ肺膿瘍(はいのうよう)と診断された。抗生剤の点滴投与による治療中で、1か月の治療が必要という。


                ◇
【用語解説】肺膿瘍
はいのうよう 肺胞性肺炎である細菌性の肺炎が重症となり、広範囲にわたった結果、肺の組織が壊されて腐ってしまい、膿(うみ)がたまる感染症。1987年に死去した俳優、歌手の鶴田浩二さんも肺膿瘍と診断後、肺がんで死去した。


−産経新聞−
posted by geinou-news1 at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月29日

<倖田來未>「Mステ」で4カ月ぶりにテレビ復帰 30日放送


<倖田來未>「Mステ」で4カ月ぶりにテレビ復帰 30日放送


歌手の倖田來未さん(25)が30日、タモリさんが司会を務める音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系、午後8時から)に出演することが明らかになった。

生放送でのテレビ出演は、1月にゲスト出演したバラエティー番組「笑っていいとも!」以来4カ月ぶり。番組には約1年半ぶりに来日した米国人歌手マライア・キャリーさんも出演する。



 倖田さんは1月下旬に出演したラジオ番組で「35歳を過ぎると羊水が腐る」と発言したことが問題視され、以後プロモーション活動を自粛。テレビ出演も控えていた。
現在はツアー中で、番組では4月から放送されている石原さとみさん主演のドラマ「パズル」(テレビ朝日系)の主題歌に起用されている新曲「Moon Crying」(6月4日発売)を歌う予定。



 新曲では「言葉に出来ない想いを この歌で今伝えたい」と願う倖田さん。テレビ本格復帰となる30日、生放送での発言が注目される。【西村綾乃】


−毎日新聞−
posted by geinou-news1 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

サンセット・スウィッシュ問い合わせ殺到!「ゼクシィ」CM曲


サンセット・スウィッシュ問い合わせ殺到!「ゼクシィCM


新・結婚式の定番ソングになりそうですね・・・・



 3人組バンドSunSet Swish(サンセット・スウィッシュ)が歌う結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート社)のCMソング「I LOVE YOU」が、6月18日の発売を前に話題を呼んでいる。


CMを見た視聴者から、誰が歌っているのか? と同社などに問い合わせが殺到しているという。23日に配信を開始した「着うた」のセールスも自身最高ペースでセールス中。
結婚式ラッシュの6月、新定番ソングに名乗りを上げそうだ。


 サンセット・スウィッシュの新曲が、人気結婚情報誌「ゼクシィ」との強力タイアップで、ジューンブライドを彩る。

 サンセットの新曲「I LOVE YOU」(6月18日発売)は、4月からゼクシィのCMソングとしてローカルで放送スタート。
今月23日から首都圏でオンエアされるようになると、すぐに「I LOVE YOU」「君を幸せにしたい」と率直な言葉が続く同曲への問い合わせが出版元に殺到。

すでにゼクシィ誌上ではサンセットが歌っていることを明かしているが、インターネットなどで「誰が歌っているの?」と話題を呼んでいる。



 注目度は数字にも反映された。CD発売に先駆け、23日に「着うた」の先行配信を開始したところ、連日4ケタの売り上げを記録。
28日には着うたフルの配信も始まったが、06年3月に発売しオリコンチャート6位を記録した「マイペース」を超える自己最高の出足を見せている。


 メンバー全員が現在27歳のサンセットは「ちょうど僕らも結婚適齢期なのか、周りの友達がやたら結婚し始めています。
皆に幸せな気持ちになってもらいたくて書いたファンキーでハッピーなウエディングソング」と完成度に自信満々。

カップリング曲「THEME of HAPPY WEDDING」では「パパパパ〜ン」で有名な「結婚行進曲」のフレーズを取り入れており「コンセプトがまるまる『結婚』。結婚式のBGMにもバッチリな一枚」とコメント。


 今後、ワンマンライブツアーの全会場で、結婚間近のカップル専用「ゼクシィシート」設置も予定。安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」、GLAY「HOWEVER」、長渕剛「乾杯」、コブクロ「永遠にともに」など結婚式定番ソングに仲間入りする日も近そうだ。



 ◆SunSet Swishサンセット・スウィッシュ) ボーカル・佐伯大介、ピアノ・石田順三、ギター・冨田勇樹からなる大阪出身の3人組バンドとして2004年2月に大阪で結成。路上ライブは700回以上。05年6月にシングル「明日、笑えるように」でデビュー。インディーズ時代の曲「マイペース」はオリコンチャートで初登場から6週連続でトップ10入り。同年日本レコード大賞で新人賞を受賞。


−スポーツ報知−
posted by geinou-news1 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月27日

サザンオールスターズ:「充電して帰ってきて」 活動休止宣言に地元・湘南は…(下)

 

寂しい限りです・・・・・


サザンはこれまでも、桑田さんと結婚した原由子さんの出産や、メンバーのソロ活動などで数回、事実上の活動休止期間があるが、正式に発表したのは初めてだ。


 所属事務所「アミューズ」によると、メンバーが活動休止について、具体的に話し合いを始めたのは今年1月という。
サザンの活動を心待ちにしているファンを「ただ漠然と待たせてしまうことが多く、申し訳ないという気持ちが強かったようです」。
解散説については「来年以降の活動が何も決まっていないため、お知らせすることがない状況がクローズアップされ、ご心配をかけたようです。桑田は『屋号をお預けし、必ず受け取りに帰ってくる』と明言してますから、ゆっくり待っていただきたい」と一蹴(いっしゅう)する。



 一方で、ある音楽関係者は「事実上の解散に等しい」と見る。「サザンほどのバンドになると、一つの事業体みたいなもの。
それで生活している人もたくさんおり、やめたいと思っても、簡単にやめられるものでもない。その辺りの関係者への配慮が桑田氏のメッセージの微妙な表現ににじみ出ている」


 アミューズの大里洋吉氏が、同社の代表取締役会長を退くことが背景にあるのでは、と見る向きもある。「育ての親である大里氏が経営の第一線から離れるので、区切りをつけるのにいい機会だと思ったのではないでしょうか」


 アミューズの08年3月期の営業利益236億8400万円のうち、所属アーティストのサザン、福山雅治さん、ポルノグラフィティで約3割弱を占めるという。活動休止が公になった19日には、同社の株は急落し、年初来最安値を更新した。1978年設立の同社の東証1部上場は06年3月。つい最近である。


 デビュー当時から取材を重ねてきた日経エンタテインメント!編集委員の品田英雄さんは「アミューズを東証1部上場の企業にしたのは、間違いなくサザンの功績」と言う。

「デビュー当初は、学生のお遊びバンドと思っていたが、テレビもうまく活用して時流に乗った。基本的にメンバーの入れ替わりなしに30年続いたというのは、特筆すべきこと」と品田さん。
「サザンの最大のヒット曲はデビュー20年以上たってリリースした『TSUNAMI』。右肩上がりでシングルの売り上げを伸ばしてきた、珍しいバンドです。また、コンサートはすごく盛り上がり、1ツアーで数十万人規模を動員する。

桑田と原が結婚するなど家族的な雰囲気もある。歌謡曲からポップス、ロックの要素を幅広く取り入れた曲も受け、老若男女問わず人気がある。30年間現役でヒットチャートの最前線を走ってきたバンドだと言えます」

   
 サザンの当面の活動の目玉は8月16、17、23、24の4日間にわたり日産スタジアム(横浜市)で行われる「サザンオールスターズ『真夏の大感謝祭』30周年記念LIVE」だ。それに先駆け8月6日、2年ぶりのシングル発売が決定している。その後、年末までの活動の詳細は未定だ。


 桑田さんの小中学校を通しての同級生で、地元で工務店を営む大久保義雄さん(52)は「まずはご苦労さんと言いたい」としたうえで、「サザンのおかげで茅ケ崎が活性化したことは間違いない。すごいパワーをもらった。年齢とともに、休止だとかいう話が出てくるのはしかたない。だって僕ら、もう50歳過ぎだもの。充電をきちんとしてから、おれもまだまだ頑張るから、お前ももっと活躍しろよと伝えたい」とエールを送る。


 桑田さんは、今でも同級生をすごく大切にする、と大久保さん。「(同級生の間では)落ち着いたら『30年頑張ったね』会をやりたいね、なんて話もしています。やめるわけではないですし、戻ってくるのはもちろん、いつでもウエルカムです」


 茅ケ崎市民は「お帰りなさい」と言う日を待っている。



posted by geinou-news1 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

<サザンオールスターズ>「充電して帰ってきて」活動休止宣言に地元・湘南は……(上)


サザンオールスターズ>「充電して帰ってきて」活動休止宣言に地元・湘南は…



今年、デビュー30周年を迎える人気バンド「サザンオールスターズ」が19日、来年以降の活動休止を正式発表した。驚きと惜しむ声が広がる中、サザンの中心的なメンバー桑田佳祐さん(52)の地元・神奈川県茅ケ崎市を歩いてみた。【小松やしほ】



 低気圧通過で大荒れ後の同市サザンビーチ。沖には「チャコの海岸物語」にも登場するえぼし岩。東にはかすみがかった江の島が見える。
サーファーや散歩する人がちらほら。シーズンを前に静かだ。
サザンの音楽などどこからも聞こえてこない。


 サーフィンをしていた男性会社員(26)は「驚きましたけど、仕方ないですよね」とあっさり。子どもと遊びに来ていた近くの主婦(33)も「へえ〜というだけ。主人はよく聞いているけど、私はファンでもないし」。
意外に冷淡な答え。少し拍子抜けである。

  

 サザンが茅ケ崎市で「凱旋(がいせん)ライブ」を行ったのは2000年8月。地元活性化の起爆剤にと、署名活動から始め市を挙げて要請し実現した。


 当時、実行委員会委員長を務めた金子星地さん(51)は当時を振り返って話す。
「桑田さんはファンを大事にする人だから、(活動休止も)いろいろ考えてきちんと報告したんだろうと思う。
一ファンとしては寂しい限りだが、茅ケ崎市はすごく大きなものをもらったので、桑田さんの決断は素直に受け止めたい」


 金子さんの元には「また茅ケ崎でサザンのライブを」との要請がかなりあるという。金子さんは「サザンの地元ということを誇りに思っていますよ、ということを伝えたいとは思うが、黙って見守るのも、地元の温かみ」と話す。


 サザンのヒット曲がオルゴール音で流れる「サザン通り商店街」。
デビュー30周年を記念して、6月21〜29日の9日間、「応援セール」開催を計画していた。会長を務める小林健二さん(58)は「初めて聞いたときは驚いたし、ショックでした」と語る。


 小林さんの弟は桑田さんと小中学校の同級生で、小林さん自身も中学時代の野球部の先輩。「30年間ずっと一線を突っ走ってきたんだから、休息も必要だと思います。ゆっくり休んでもらって、また頑張ってほしいよね」と話す。同商店街では「応援セール」を「ありがとうセール」に変えて予定通り行うという。



posted by geinou-news1 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月26日

川田亜子さんの自殺に所属事務所は「本当に驚いているとしか言えません」

川田亜子さんの自殺に所属事務所は「本当に驚いているとしか言えません」



元TBSアナウンサー川田亜子さんの自殺・・・・
ビックリしました!!!
ご冥福をお祈りします。



26日朝に報じられたフリーアナウンサーの川田亜子さん(享年29)の自殺について所属事務所が同日夕方、見解を発表した。以下はコメント全文。


 5月上旬頃から様子がおかしいと感じ、本人に直接確認したところ大丈夫だと言っていました。


 体調が悪い様子ではありましたが、心配しつつも仕事はしっかりとしていたので安心していました。

 今回の件につながる理由が皆目見当もつきません。
 所属事務所としては、本当に驚いているとしか言えません。


川田亜子 オフィシャルブログAko's Style


−株式会社ケイダッシュ 広報部−
posted by geinou-news1 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月24日

JOSHUAさん:土屋アンナの元夫、人気モデルが急死


JOSHUAさん:土屋アンナの元夫、人気モデルが急死


若すぎますね・・・・


女優土屋アンナ(24)の元夫で人気モデルのJOSHUA(ジョシュア)さんが死去したことが23日、分かった。25歳。米国生まれ。死因は明らかにされていない。


 関係者によると、亡くなったのは今週はじめ。詳細については「密葬を終えてからの週明け以降に説明できればと思う。いまは何も話せない」としている。


 JOSHUAさんはタレントのフリーディア(28)=旧芸名・こずえ鈴=の実弟で、ファッション雑誌「Smart」などのモデルとして活躍。高校生の頃にモデル仲間を通じて知り合った土屋と交際し、04年6月に結婚。同年11月に長男・澄海(すかい)くんが誕生したが、06年7月に離婚していた。最近はジュエリーデザインも手掛けるなどしていた。長男を育てている土屋は、訃報に大きなショックを受けているとみられる。


−スポニチ−

posted by geinou-news1 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月21日

日系2世俳優のジョージ・タケイさんが同性結婚へ・・・・


日系2世俳優ジョージ・タケイさんが同性結婚へ・・・・=米加州の禁止違憲判決受け



【ロサンゼルス20日AFP=時事】
ゲイであることを公表している映画「スタートレック」シリーズのヒカル・スールー役で知られる日系2世俳優のジョージ・タケイさんが20日、自身のサイトで、米カリフォルニア州で同性結婚への道が開かれたことを受け、長い間付き合っていた男性と結婚すると明らかにした。


 カリフォルニア州の最高裁判所は15日、同性の結婚を認めないのは憲法に違反するとの判断を示した。タケイさんはブログで「我々のカリフォルニア・ドリームが現実となった。

非常に喜んでいる。やっと、同性結婚の権利への障害が取り除かれた」と書き、21年間付き合ってきたブラッド・アルトマンさんとの結婚の準備に忙しいと明かした。

 裁判所の決定が効力を持つのは30日後になるが、州当局には既にゲイおよびレズビアンのカップルからの結婚許可申請が殺到しているという。


−時事通信−
posted by geinou-news1 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

カップルが選ぶベストカップルは・・・・


カップルが選ぶベストカップル陣内智則藤原紀香


ううん、確かに好感が持てるカップルですね。



恋人同士で使う交換日記型コミュニケーションサイト「ハピリオ」は、同サイト利用カップルを対象に23日の「恋文(ラブレター)の日」を記念したアンケート調査を実施。
同サイト利用カップルが選んだベストカップルは陣内智則&藤原紀香カップルが1位となった。


 また、同アンケートで「付き合う上で相手に求めることは何ですか?」の問いに男女とも1〜3位の順位は同じとなり、恋人には「信頼、癒し、安心、優しさ、思いやり」を求める傾向が目立った。


 男女によって回答に差が出たのは、女性の43%が「経済力がある、仕事が安定している」を選択しており、(男性で同項目選択したのは、わずか3%)フリーターやニートなど経済力がない男性にとって、厳しい現実が明らかになった。


 調査は「ハピリオ」利用者80名(男性50%、女性50%)から回答を得た。


 【ハピリオ利用カップルが選んだベストカップル】

 1位:陣内智則藤原紀香
 2位:藤井隆乙葉
 3位:反町隆史松嶋菜々子唐沢寿明山口智子


 ■Happilio(ハピリオ)http://happilio.com

 業界初カップル2人だけで使う無料の交換日記型コミュニケーションサービス。携帯電話、パソコンから写真付日記やショートメール、メッセージボード、記念日や誕生日のリマインド&メッセージ交換、チェックリスト機能など、カップル内のコミュニケーションに便利な機能が豊富に揃っている。

2007年2月14日にサービスを開始し、2008年5月現在の会員カッ
プル数1500組。


−夕刊フジ−
posted by geinou-news1 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年05月19日

ジョディ・フォスター、同性愛の恋人と破局?


ジョディ・フォスター同性愛の恋人と破局?


ジョディ・フォスターが、14年間連れ添った同性愛の恋人と破局したと報じられた。
フォスターは昨年12月、映画プロデューサーのシドニー・バーナードさんとの長年の同性愛関係を初めて告白。
ロザンゼルスで行われた映画業界の式典イベントで表彰された際、バーナードさんについて「わたしの美しいシドニー、最悪なときも最高な瞬間も、いつもわたしと一緒に居てくれた」と賛辞を述べたことがきっかけで明らかとなった。


 破局報道について、フォスターのパブリシストはコメントを出していないが、アメリカの雑誌「ナショナル・エンクアイヤー」によると、関係者は「ふたりの破局はショックだ。長年一緒にいて、子供も一緒に育てていた。
精神的にも法的にも、今後は大変なことになるだろう」と語っているという。

ふたりは1993年の映画『ジャック・サマーズビー』のセットで出会った。薬指にはお揃いでティファニーのエターニティ・リングをつけ、バーナードさんはフォスターの出産にも立ち会っているほか、フォスターの2人の子供たちを養子として迎えている。


−シネマトゥデイ−
posted by geinou-news1 at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。