芸能ニュース-紹介。話題のニュースも! > ニュース > 振り込め退治の「だまされたふり」、警察庁が全国展開へ

2009年03月18日

振り込め退治の「だまされたふり」、警察庁が全国展開へ

 警察庁は18日、全国の警察本部に対し、振り込め詐欺の「だまされたふり作戦」を全国で実施するなど対策を強化し、3〜6月の4か月間の振り込め詐欺被害額を昨年の約117億6700万円から、4分の1以下に抑えるよう指示した。

 この作戦は、振り込め詐欺の電話を受けた住民にだまされたふりをしてもらい、警察官を現金の受け渡し現場に張り込ませたり、犯人グループの口座番号を聞き出して凍結したりする捜査手法。神奈川県警が今年1月に導入し、警視庁や埼玉県警なども続いたところ、2月には同作戦によって32人を検挙した。

 また、支給が本格化する定額給付金をかたった詐欺についても、警戒を強化するよう指示。実際の被害はないが、警察庁には16日までに全国の29都道府県から94件の定額給付金をかたった不審電話が報告されている。


−読売新聞−
posted by geinou-news1 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。