芸能ニュース-紹介。話題のニュースも! > ニュース > <三菱UFJ>米モルガンに10〜20%出資へ

2008年09月22日

<三菱UFJ>米モルガンに10〜20%出資へ

やっぱりサブプライムローンのあおりでしょうか・・・・・

人気ブログランキングへ

 三菱UFJフィナンシャル・グループは22日、米証券2位モルガン・スタンレーの普通株10〜20%を取得すると発表した。20%を取得した場合、出資額は9000億円台に達し、モルガンの筆頭株主になる見通し。

 三菱UFJは少なくとも取締役1人をモルガンに派遣する。米金融不安の拡大でモルガンの株価は先週急落し、モルガンは資本増強策を迫られていた。米証券4位のリーマン・ブラザーズの破綻などを引き金とした米金融危機は邦銀も巻き込んだ再編に発展した。


 米金融不安が表面化した昨年夏以降、邦銀が米欧金融大手に出資するのは、米証券3位メリルリンチに対するみずほコーポレート銀行、英銀バークレイズに対する三井住友銀行に次ぐ。邦銀は米米低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)関連の損失が米欧に比べて少なく、経営体力で比較的余裕を持っている。


 米国では証券5位のベア・スターンズが米銀大手のJPモルガン、証券3位のメリルリンチが米銀大手バンク・オブ・アメリカへの身売りを決めている。モルガンは米銀大手のワコビアとの合併交渉に入ったと報じられていた。



 ◇ことば モルガン・スタンレー

 米証券2位。19世紀創業の米財閥、モルガン商会が起源で、1930年代に銀行と証券会社の分離を定めた法律により独立した。銀行部門は現在の米大手銀JPモルガン・チェース。関東大震災の復興債を引き受けるなど日本とも縁が深く、70年に東京駐在員事務所を開設した。不動産への投資や、機関投資家向けの資産運用業務に強みを持つ。昨年11月時点の総資産は1兆454億ドル(約110兆円)。従業員は世界35カ国に約4万8000人。


−毎日新聞−


posted by geinou-news1 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。